人物像からわかるプロフィールの典型例

出会い系のプロフィールには、短い文章で自由にPRできる項目があります。
そこには職業、趣味、どんなタイプの男の人が好みかなどが書かれていることが多いので、メッセージを送る際には参考にしてください。

アナタ自身がスポーツにまったく興味がないのに、「スポーツ万能でアウトドアな方を希望します」と書いている女性へメッセージを送っても無意味。相手からしてみたら「この人は私の何を見ているんだろう?」と不信感を抱いてしまいますよね。

ときどき、自己紹介で「寂しがりやな性格です」と書いている女の人がいます。この寂しがりや、という表現を使っている人はズバリ狙い目なので覚えておきましょう!

自分を寂しがりやと言うその心理とは、誰かにかまってもらいたくて仕方ないというアピールです。
他人からの愛情に飢えているから寂しいと感じるのであって、現状に満たされている人はそんなことを書きません。アナタが愛情をたっぷり与えてあげればメロメロになっちゃうことでしょう!

自らの内面や性格について書いている人は自己顕示欲が強く、また、人からの評価が気になるもの。「私は自分のこと○○だと思いますよ。アナタはどう思いますか?」と問いかけているのです。

逆に、自分について書いていないだとか、見た目のことばかり書いている人は他人からどう見られるか気にしておらず、相当手馴れている可能性があります。
メッセージを送るのは自由ですが、メールがなかなか返ってこなかったりして振り回されてしまうことがあるのでご注意を。

住んでいるところ、地元、兄弟の有無、趣味など、共通点が多ければ多いほど会話は盛り上がるでしょう。まったく接点の無い人よりは、共感が沸く人のほうがお付き合いをしても楽しいですよね。
見た目だけに騙されず、プロフィールから人物像を想像するのがポイントとなります。何を好んでいるのかを把握して、趣味の話題から会話を繋げていきましょう!